2019.05.27

RAID1の基礎知識

RAID 1 の基礎知識

RAID 1(「ミラーリング」とも呼ばれる)は2台以上のハードディスクを組み合わせ、1つのデータを複数のハードディスクに書き込みます。つまり、同じデータをそれぞれのハードディスクにコピーし、保存します

長所:

内蔵のハードディスクが故障しても、残りのハードディスク単独で処理を続行することができます。

短所:

同じデータが複数のハードディスクに保存されるため、実際に使用できる容量は本来のハードディスク容量の半分になります。


raid1
 

注目の話題

  • 2019.05.27

    RAID0の基礎知識

    信頼性☆☆☆☆☆ 速度★★★★★ 容量効率100%

  • 2019.05.27

    RAID5+1の基礎知識

    信頼性★★★★☆ 速度★★★★☆ 容量効率75%

  • 2019.05.27

    RAIDレベルとは

    RAID 0からRAID 6まで7種類のうち、よく利用されるのはRAID 0・RAID 1・RAID 5・RAID 6で、RAIDコントローラやソフトウェアによって使用できるレベルが限定されている場合が多い。

top