>注目の話題

注目の話題

2015.05.07
HDD故障を起こす原因

1. HDDを落としてしまった
データ復元外付けHDDによくある故障状況です。 HDDはとても精密な機器であり、その為、落下に伴い大きなダメージに至ります。

2. 使用中のHDDに振動、衝撃を与えた
ノートパソコンによくある故障状況です。 運転中のHDDは少しの衝撃でも大きな故障に繋がります。

3. パソコンを長時間に運転させる
HDDは消耗品の為、長時間の使用によってHDDの寿命を縮めてしまいます。

4. コンセントの挿し間違い、突然の断電
ユーザーがハードウェアの構造を理解していない上で電源を入れてしまい、また、突然の停電、断電させることもHDDの損傷を作ります。

5. 天然災害
地震、水没、火事によるHDDの損傷。

6. 不明な故障
製品の品質不良、また寿命で突然の故障を起こします。

関連コラム

  • HDD故障状況分析

    27年にわたるデータを初公開!故障状況を徹底分析

  • 物理障害原因

    ハードディスクは様々なパーツから構成されている精密機器です。
    一つのパーツでも不具合が生じると、ハードディスクの運転を妨げます。

お問い合わせ、ご相談は

Dr.データ復旧
DataRecovery Technology LTD.

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-47-10 ナオイビル401

まずはお電話を!03-6205-7722

Copyright © 2015 Data Recovery Technology, Inc. All rights reserved